オンライン英会話 画像/音声トラブル(講師も悩んでる)
スポンサーリンク

オンライン英会話中の音声や画像の遅延やフリーズは「講師」も悩んでいます。

ネット回線速度、台風、停電、慢性的な電力不足、鶏の鳴き声など、「講師」の悩み解説します。

オンライン英会話のネットトラブルありますよね?

オンライン英会話中に、音声や画像がフリーズや遅延したりすると、その事が気になってレッスンに実が入らなくなることは無いですか?
音は聞こえるが画像が1~2秒後に送られてくるとか。特に講師の口を見て音をまねたくても、音と映像がずれていたり。
「聞こえますか?」「見えていますか?」「1回再接続します」などのやり取りに時間がかかり、25分のレッスンがあっという間に経ってしまう。

ネットワーク事情やトラブルの要因を知ることで、オンライン英会話中に動画や音声がフリーズした時に、

焦らずに対応でき

・講師側の裏事情を聞くのも面白かもしれません。

 

 

インターネットラブルについて3つの視点で記載しました。

ネットワークトラブル3つの原因

本記事は、3番目の「講師側のインターネットの問題」について記載しました。

 

実は講師の方もネット障害に悩まされている

日本は2020年から4Gから5Gへ向かい、早くて安定したインターネット環境が整いつつあります。
しかし、他の国では十分なインターネット環境が整っていない国が多くあります。
都市部だと比較的インターネットは安定していますが、地方に行くにつれかなりインターネット環境は悪くなる国もあるようです。

 

通信状態が悪いとレッスンをキャンセルする必要あり

ネット障害があると、生徒に品質の良いレッスンを提供することが出来ないため、レッスンを「キャンセル」せざるを得ない事があるようです。

たまに、直前にレッスンのキャンセルがあったり、すっぽかされるのは、ネット環境の問題もあるそうです。

すっぽかしたんじゃないよ。「講師側」の事情も分かってあげてね。

 

 

通信状態が悪いと、低評価を付けられてしまう

レッスン後の生徒からの評価で、ネット障害を理由に、低い評価を付けられてしまう場合があります。

講師としてレッスンするには、通信状態も大切ですね。

 

生徒側が光回線以外だと、講師側は画像や音声品質が悪い場合がある

光回線以外(アナログ回線(ADSL、DSL)、Wi-Fiなど)だと、下りの通信(動画や音声を受け取る)に比べ、上りの通信速度(生徒の動画や音声を送る側)は半分ぐらいになってしまっています。
実は、講師の画像や音声がクリアーに聞こえても、実は自分(生徒)の画像や音声がクリアーに聞こえていないこともあるようです。
レッスン前に、講師から画像が見えている?音声が聞こえている?
と聞かれたら、聞き返してあげましょう。

 

ちなみにNTTが提供している、フレッツ・ADSL サービスのサービス毎の最大転送速度(※1)になります。データ転送(上り)の速度は上りに比べて遅いです。

サービスタイプ データ受信(下り) データ送信(上り)
モアIII(47Mタイプ) 47Mbps 5Mbps
1.5Mタイプ 1.5Mbps 512kbps

※1) ベストエフォートの数字であるため、実際には自宅と電話局の距離が延びるにつれ、通信速度が減衰してしまいます。
※「フレッツ・ADSL」は2023年1月31日でのサービス提供が完了するそうです。

 

参考までに、自宅から電話局(NTT)までのインターネト回線については下記の記事で詳しく説明しています。

 

スポンサーリンク

世界のインターネット事情

世界のインターネット事情を紹介します。

 

世界のインターネット回線速度

インターネット回線は世界各国で普及し、速度も年々向上しています。
とは言え、国ごとに事情は異なります。

GIGITAL IN 2020」で世界のインターネット状況をについて発表されています。

 

固定回線(モバイルでない)のインターネットのダウンロードスピード順位を、いくつか解説します。

説明
シンガポール

世界1位。200.1Mbps。 早いですね。
おそらく第2位の「香港」も同じなのですが、小さな島国で商業施設が密集しているため。
その他の国は、郊外のネット環境の整っていない地域の平均になっているからかな。
日本
16位。104.6Mbps
100Mbpsだと、光回線を有線LANで接続したぐらいのスピードですね。
世界平均 27位。73.6Mbps
2019年は 54.3Mbpsであったので、1年で約20Mbps早くなっている。
世界的にどんどんインターネット環境が良くなっていますね。
フィリピン
45位   25.6bps
2019年は 19.0Mbpsであったので、1年で6Mbps早くなっている。
都市部は光回線が引かれて整備されているが、都市部から離れるとインターネット環境はあまりよく無いようです。

 

フィリピンのインターネット速度

フィリピンはインターネットの環境が整っておらず、政府が力を上げて改善を行っているようですが、まだまだインターネット速度は遅いようです。
都市部などの講師は、光回線を個人宅まで引いている方が多いため、安定したインターネット環境になっている方もいるようです。

 

どんなネット障害があるの?

地域や国、自然災害、電力問題などどの問題があります。
公共の問題は講師たちにはどうにもならないのですが、下記のような要素でインターネット環境が左右されるようです。

 

繁忙期によるネット障害

年末年始はネットが繋がりにくい
2010年頃(3G時代)は、大晦日から元日にかけて、カウントダウンの瞬間に、「明けましておめでとう」メールやLINEを送りましたよね。それでネットがパンクして、翌年からは「送らないでね」と規制がはいりましたね。
今は4Gから5G時代ですのでそんなことではネットがパンクはしませんが、やっぱりネットの使用量は多くなるようです。
またコロナ網で、動画の閲覧の増えてさらにネットワークの負荷が上がっているようです。

 

台風によるネット障害

2020年秋に何個もの大型の台風がフィリピンを襲いました。
その際に停電やネットワークが切断され、数日間レッスンが行ないトレーナーもいたようです。

台風が去った後でも、電気やインターネットが復帰しても、ネット品質が悪かったです。

台風が去った後2週間ぐらい、インターネットの調子が良くないので、カメラはOFFにさせてください。と講師からお願いされた事もありました。

講師側の顔が見えないとレッスン受けづらいですね。

 

 

突然の停電

日本で停電が起きることはほとんどないですよね。停電しても数時間後には復旧する。
しかし、海外ではしょっちゅう停電が発生する国もあります。

man in red and black jacket wearing orange helmet

以前フィリピン講師のレッスンを受けた際に、”今停電してるんだよ。”と、
トレーナーは車のバッテリー電源を交流コンバータを通してパソコンに接続してレッスンをしていました。
しかも、機械に強そうでない女性トレーナーが普通にです。
フィリピンでは停電は茶飯事なので、みんな慣れているらしいです。

まあ、それ原因でショートして火災なども起きているとのこと。

 

 

慢性的な電力不足

先進国だけでなく、開発途上国でも、経済成長に伴い急速に増える電力の需要を賄えきれず、しばしば停電を引き起こしているようです。
これが発生すると、レッスンどころではなく普通の暮らしにも支障が出ますね。

 

 

講師側の音声障害

音声障害はネットワークの問題ではありません。
下記はレッスンに集中できませんよね。

 

鶏の鳴き声

・例えばフィリピン講師の場合、特に朝のレッスン時は、鶏の鳴き声が大きく聞こえる講師もいます。

three brown hen under tree

正直うるさい所は、講師の声が聞き取れない場合もあります。
その時には、思い切って聞いてみましょう。

あなたは鶏を飼っているのですか?
Do you have a rooster(chickens)?

毎日庭に鶏が遊びに来る。という講師もいました。

 

風の音

・風の「ザワザワ」する音が入り、全然声が聞き取れない事がありました。
トレーナーに「風の音が入ってあなたの声が聞こえない」と話したら、扇風機を止めてもらいました。

gray and white mini fan on white surface

 

子供の声

子供声がたまに聞こえ、その都度トレーナーの目は子供の方を向いていました。
30歳台で小さい子2人のシングルマザーとのこと。
事情は分かり同情しますが、次回はわざわざこのトレーナーじゃなくてもいいな。と思った。

boy singing on microphone with pop filter

 

講師側のインターネット環境まとめ

講師側のインターネット状況を知っておくと、トラブルがあっても対処できたり、フリートークのネタにもなると思います。

 

合わせて1番目と2番目の記事で、パソコンやインターネット環境を確認してみてください。

 

インターネットラブルについて3つの視点で記載しました。

ネットワークトラブル3つの原因

 

 

 

【私が受講したオンライン英会話会社のお勧め一覧】

ビズメイツ 約7か月受講
ビジネス英会話向け
仕事で英語を使いたいのであれば初心者からBizmatesで学ぶのが近道!!・どの講師もチャットボックスにしっかり、指摘箇所を残してくれるため、復習ができる。

 

DMM英会話 約4か月受講

一般英会話向け。100ヵ国以上の講師と楽しく英会話できる

 

kimini英会話 約2か月受講
・子供向けの講師も多いため、英会話初心者でも優しくレッスンしてくれる。
発音プログラムお勧め

 

産経オンライン英会話Plus 約1か月受講
・初めての英会話挑戦者でも「体験レッスン対応可能講師」がいるのでも安心!!
・日本好きで片言の日本語が話せるフィリピン講師が他のオンライン英会話会社に比べて多い
・レッスン後のレッスンレポートが充実「発音」「文法」の復習が出来る

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしてね

おすすめの記事