DMM英会話 無料 スピーキングテスト徹底解説
スポンサーリンク

DMM英会話では、無料で講師からの「スピーキングテスト」を受けることができます。

 

あなたの「今の実力」を把握して、数か月後にもう一度テストを受けることで、「成長を感じる」ことができます。

 

英語を習得するには長い道のり、定期的にスピーキングテストを受けてモチベーションを維持しましょう。

 

自分の英会話レベル気になりませんか?

あなたは、下記の事に当てはまりますか?

チェック
  • 自分の英会話レベルがどのくらいなのか?
  • 勉強しているけど成長しているか分からない
  • 「TOEIC」や「英検」の受験料が高いのでレベルチェックできない
  • 簡単に自分のスピーキングレベルを知りたい。時間をかけずに、無料で

 

 

TOEIC・英検 受験料値上げ(2021年10月以降)

自分のレベルチェックしたいけど、英検やTOEIC対策の勉強する時間が無い、受験料を払うのも。。

しかも「TOEIC」「英検」ともに、受験料が2021年10月以降に値上げになります。

ますます、公式な試験を受けるのが厳しくなりますよね。

 

金額
TOEIC 6,490円→7,810円(1320円up)

 

金額
1級 8,400円→9,500円 (1,100円up)
準1級 6,900円→7,600円 (700円up)
2級 5,800円→6,500 円  (700円up)
準2級 5,200円→5,900円 (700円up)
4級 2,600円→3,600 (1,000円up)
5級 2,500円→3,000円 (500円up)

※公開会場試験の場合

 

金銭的にもかなり厳しくなりますね(汗)

 

 

スポンサーリンク

モチベーション維持するためにスピーキングテストしてみよう

私は、定期的にDMM英会話のスピーキングテストを受けて、英会話レベルの把握と、次回の目標を決めてモチベーションを維持しています。

 

下の表とグラフは、私が英会話知識0から英語学習を始めて8か月目と12カ月目でスピーキングテストを受けた結果です。

 

学習期間 DMMスピーキング レベル 出来たこと
0ヵ月目  測定不能
点数2/30 (7%)
少しの単語の意味と発音が出来る程度(予想点数2)
8ヵ月目 レベル3 (Beginner)
点数 15/30 (50%)
単語の意味と発音が半分ほど理解でき、簡単な文章だと意味が理解できる
12か月目 レベル4 (Intermediate)
点数 22/30 (75%)
長文記事をつっかえながら読み、半分ほど意味が理解できた。昨日や今週の予定などを話すことができた

 

 

DMM英会話 スピーキングテストの成長グラフ

 

成長が見えるとモチベーションが上がりませんか?

 

 

 

DMMスピーキングテストとは

スピーキングテスト画面

 

DMM英会話では、スピーキングテストがあり、追加料金はかからず通常のレッスンの枠で受講することが出来ます。

また、まずは無料でスピーキングテストを受けることも可能です。 

(DMM英会話の詳細はこちら)

 

 

スピーキングテストの種類

スピーキングテストには2種類あり、それぞれ初心者用と中・上級者用があります。

各テストは10個まであります。

テストの種類

スピーキングテスト基礎編 (Speaking Test Basic)
       初心者用        中・上級者用

レベル判定テスト基礎 (Level Test Basic)

       初心者用       中・上級者用

 

 

DMM英会話のレベルとは

DMM英会話では、下記のようなレベル設定になっています。

 

自身のTOEICEの点数、もしくは英検の級と、DMMテストレベルを照らし合わせるとイメージがわくと思います。

 

例えばTOEICレベル500以上だったら、中・上級者用(Advanced)を受けても良いかもしれません。

でもあまり無理して中・上級者(Advanced)を受けてできない劣等感を味わうより、まずは初級者用(Basic)を受けた方が達成感を味わえるかも。

 

 

TOEIC
英検
DMM英会話 レベル 目安 DMM 
テスト
レベル
0-110
5級
1
Beginner

アルファベット、数字、あいさつ、基本的な表現が使える

Basic
120-165
4級

Beginner

身近なものについて質問のやりとりができる

Basic
170-215
3級

Beginner
自分の日常生活や気持ちの説明ができて、買い物など基本的なシチュエーションにも対応できる Basic
220-335
準2級

Intermediate
簡単な日常会話を楽しめる Basic
Advanced
340-530
2級

Intermediate
旅行中に問題なくコミュニケーションが取れる Basic
Advanced
535-655
2級

Intermediate
日常会話を問題なく楽しめる Basic
Advanced
660-775
2級

Advanced
字幕なしでもテレビや映画が分かる Advanced
780-850
準1級

Advanced
職場で外国人の同僚とコミュニケーションが取れる Advanced
855-935
準1級

Proficient
いろいろなボキャブラリーを使ってネイティブとスムーズに会話ができる Advanced
940-990
1級
10
Proficient
外資系企業で学習中の言語を流暢に使える Advanced

 

 

スピーキングテスト内容

5つのエクササイズ(Exercise)に分かれており、合計で30点、約20分のテストとなっています。

エクササイズ 内容 配点
1 20個の英単語・5つの短い英文を音読(発音) 5点
2 記事を読む(発音と流暢さ 5点
3 パート2に対する質問に回答する(理解度) 5点
4 写真を見て英語で答える(表現力) 5点 5点
5 自身の経験や考えを述べる(対応力) 10点

 

 

 

 

DMMスピーキングテストの予約方法

初めての方は、ここからDMMユーザ登録できます。
DMM英会話のトップページから「教材」を選択。

DMMメイン画面

 

 

レッスン教材の選択

 

レッスン教材ページには、沢山の教材があります。

沢山教材があって迷うのですが「スピーキングテスト(Speaking tests)」を選択。

DMM 教材選択画面

 

 

 

「スピーキングテスト」の画面が現れます。

スピーキングテスト基礎スピーキングテスト上級に判れており、それぞれTest01~10まで選ぶことが出来ます。

しかし、実際のレッスンが始まるまでテキストを観ることは出来ません。

 

 

講師を検索」をクリックすると、「予約・講師検索」画面に遷移できます。

DMM 教材選択画面

 

 

予約・講師検索

「予約・講師検索」画面で講師選択します。

自動的に「DMMスピーキングテスト対応」が選択されているので、「スピーキングテスト対応」の講師だけが検索されるような設定になります。

DMMレッスン予約画面

 

条件を確認したら、「絞り込み検索」をクリックして、講師の検索をします。

DMM講師選択後の画面

講師を時間を決めたら、「予約可」を押して予約をします。

 

レッスン内容の選択

レッスン内容を選択します。

「オリジナル教材」を選択して、その中から「スピーキングテスト」を選択します。

DMM英会話 レッスン一覧

 

 

スピーキングテストのタイプとレベルを、4つから選択する。

 

 

「レッスン前の自己紹介」は、「自己紹介なしですぐにレッスンに入ってほしい」で良いと思います。

スピーキングテストで20分使うので、自己紹介をしている時間があまりありません。基本的に割愛されるので。

 

 

無事に予約がか完了すると、予約した時間とレッスンスタイルを確認できます。

DMMレッスン予約完了画面

※この時点ではテスト教材の内容は見れません。試験の公平性を保つためだそうです。

 

DMMスピーキングテストを受けてみよう

5つのパートに分かれていて、約20分で評価を行います。

1.英単語・短い文章を読む(発音)

発音の確認になります。時間は約1分

  •  20個の英単語を発音する。 似たような発音の単語もあるので発音時要注意!!
  •  5~10単語並んだ短い文章を5行読む

    レベル4の私の感想:
    読み終わった後に”Times up”と言われたのでピッタリ1分で読み終えた(汗)。
    少し読めない単語もあったけど大体読めた感じ。
    音声を聞きなおしたら間違った発音はあったけど、
    評価は5/5でした。

     

     

    2.記事を読む(発音と流暢さ)

    約7センテンス(文)、約130英単語の記事を1分で黙読(声に出さずに読む)。

    その後声を出してリーディング、1分後にアラームが鳴るが、そのまま続けてリーディングできます。
    合計で3分ほど

     

    レベル4の私の感想:
    1/3ぐらい進んだところで、1分のアラームがなりました。
    全部読み終えたのが3分をちょっと過ぎたぐらい。
    焦らずにリーディングしていきましょう。
    評価は4/5でした。

    3.パート2に対する質問に答える(理解度)

    2の記事に対して、どんなことを書いてあったか、この人は何を言ったか等の質問に対して答えます。

    レベル4の私の感想:
    2でリーディングしながら意味を理解しないといけないので、私には結構難しかった。
    評価は5/3でした。

     

     

    4.写真を見て英語で答える(表現力

    1枚の写真があり、その写真を30秒見た後に、2分間自分が思ったことを自由に表現していきます。

     

    例えば、下の写真は私が撮影した写真ですが、あなたはどんなことを答えますか?
    2分ありますでゆっくり考えて答えましょう。

     

    • 女性はどのように見える?
    • 何をしている?
    • どこにいる?
    • 後ろには何が映っている?

      資料を読む女性

       

      レベル4の私の感想:
      ここは焦らずに、1つ1つ見えたものを答えていきましょう。
      評価は3/5でした。

       

       

      5.自身の経験や考えを述べる(対応力) 

      講師から3つの質問があります。2分間

      ここはフリートークと考えてもらってよいです。

      昨日何した、今日の予定は、週末何するの?好きなことは?など

       

      レレベル4の私の感想:
      フリートークと考えれば、それほど難しくはないかもしれません。
      評価は7/10でした。

       

       

       

      スピーキングテスト後の講師からのフィードバック

      スピーキングテストが完了したら、講師からフィードバックもをらえます。

      また今後どんな勉強をしたら良いかなどのアドバイスももらえます。

       

      レベル4の私の感想:
      テスト結果や今後どのようなテキストを使ってレッスンをしたら良いか。
      勉強方法などの生の声でフィードバックを受けれるので、今後の目標を立てやすいです。ただし、スピーキングテストなので、講師が冷たく感じてしまうことがあるかもしれません。
      しかし実際のレッスンでは、楽しくレッスンを受けられます。

       

      フィードバック画面、「今のレベルでできること」、「次のレベルでできること」が確認できます。

      DMMスピーキングテスト結果

       

       

      DMM英会話 スピーキングテストまとめ

      DMM英会話スピーキングテストの良いところ

      メリット
      • 無料で実際の講師からスピーキングテストを受けれる
      • 講師から良いところや弱点、今後の勉強方法などのフィードバックがある
      • 自分の実力を知ることができる
      • 今後の目標を立てることができる

       

      現在、オンライン英会話で勉強を続けて1年目。

      1年半と2年後の目標を立てました。

      DMMスピーキングテスト目標グラフ

       

       

      もしあなたも、受けてみようかなと思ったら、

      まずはDMM英会話に登録をして、

      教材やどんな講師がいるか覗いてみるのもよいかもしれません。

      きっとあなたも上のグラフのように伸びていく可能性があります。

      そろそろオンライン英会話や英語学習用にPC購入を検討されている方必見

       

       

       

      合わせて読みたいDMM英会話の関連記事

       

       

       

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしてね

      おすすめの記事